お見合いパーティー

お見合いパーティーへ行こう

お見合いパーティーの形式

限られた時間のパーティーで、参加者を満足させ、カップルを成立させるには、以下のような課題に応える必要がある。

* 限られた時間で効率的に多数の異性と会話する
* 気に入った異性とは時間をかけて会話する
* 自分に好意を持っていない相手に時間をかけてしまうことを防ぐ
* 話し下手な参加者が「壁の花」になることを防ぐ
* 参加者に恥をかかせない

初期のお見合いパーティーは「ねるとん紅鯨団」の形式を踏襲していましたが、上記の課題に応えるためにパーティーの改良が進み、現在では次のような形式が定着しています。

準備

座席は、女性の席を円形に配置し、その外側に女性と対面するように男性の席が配置されている。
受付を済ませると、主催者から番号札をもらうので、身につけて番号の席に座り「プロフィールカード」を記入する。

前半

男性が女性の回りを回りながら進行することから、俗に「回転寿司」と呼ばれています。

1. 司会者の合図で、対面する異性とプロフィールカードを交換し、カードの情報を参考に3分間程度の会話をする。
2. 司会者の合図で、会話を終了する。男性は一斉に席を移動して、隣の女性の前に着席する。
3. すべての異性との会話が終わるまで、以上を繰り返す。
4. 終了すると、「第一印象チェックカード」に、気に入った異性の番号に○をつけて主催者に提出する。

後半

後半は、気に入った異性と会話をするフリータイムです。主催者によっては、ビンゴなどのゲームをしたり、15分程度に区切って相手を変えさせることがあります。
後半に入って間もなくすると、「第一印象チェックカード」が主催者から返却されます。ここには自分に○をつけてくれた異性の番号が主催者によって記入されているので、その異性に絞ってアプローチすれば、カップル成立への確率が高くなります。

終盤

パーティ終了時間間際になると、最終的に気に入ってカップルになりたい異性の番号を記入した「告白カード」を主催者に提出します。主催者はそれを集計して、互いに指名のあった男女をカップルとして発表します。
カップルが成立したら、お互いの携帯番号やメールアドレスを交換して、交際を開始します。

お見合いパーティー必勝法

お見合いパーティーでお気に入りの異性とカップルになる必勝法を公開します。詳細コンテンツは只今、準備中です。


東京・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡のお見合いパーティー開催日程。

お見合いパーティー体験談

お見合いパーティーといっても主催している会社によってパーティー進行の方法や料金が異なります。
実際にお見合いパーティーに参加した体験談を公開していく予定です。